Role&Roll Vol.133表紙イラスト■ 緒方剛志

RR-V133

でたとこサーガ リプレイ
おまかせブレイブズ!

監修■神谷涼/インコグ・ラボ 作■藤浪智之 画■佐々木亮 文■周防/インコグ・ラボ

サプリメントも発売され、ますます好調の『でたとこサーガ』をさらに楽しむためのガイドとして、“でたとこ”の魅力がたっぷり詰まったリプレイを掲載! 抱腹絶倒、波乱万丈な“でたとこ英雄譚”をご覧あれ!

  • 発売日■ 2015/10/13ごろ 定価■ 1,200+[税]円
  • 編集■ アークライト 出版■ 新紀元社
  • ISBN■978-4-7753-1378-7

特集 でたとこサーガ リプレイ おまかせブレイブズ!

監修■神谷涼/インコグ・ラボ 作■藤浪智之 画■佐々木亮 文■周防/インコグ・ラボ

サプリメントも発売され、ますます好調の『でたとこサーガ』をさらに楽しむためのガイドとして、“でたとこ”の魅力がたっぷり詰まったリプレイを掲載! 抱腹絶倒、波乱万丈な“でたとこ英雄譚”をご覧あれ!

RPGサポート記事

異界戦記カオスフレア Second Chapter

監修■鈴吹太郎/F.E.A.R. 文■小太刀右京/三輪清宗 画■すがのたすく

「オリジン探訪」は、暁帝国を大星団テオスから守る精鋭組織“白華郎”と、彼らが駐留する壇州中山府を紹介。それに合わせて新たなサンプルキャラクターも掲載する。

ソード・ワールド2.0

監修■北沢慶 作■黒井龍 画■魔太郎

巨大機動要塞が、人族の都市に向かって進行中! 衝撃的な情報を得て、一行は機動要塞を追う!! 果たして人族の都市に向かう機動要塞の正体は!? 緊迫の展開を見逃すな!

ウタカゼ

文■沙千華とウタカゼ・ゼミ 画■美々宇なぎ

『ウタカゼキャラバン』を使った単発セッション用シナリオを掲載。小さなトカゲ族の子供たちの運命はウタカゼの手に委ねられた! 進め、キャラバンカー!!

シャドウラン

作■朱鷺田祐介(スザク・ゲームズ) 文■西上柾 画■まっつん!

翻訳進行中の最新ルールブック、第5版の魅力をお伝えする連載リプレイの第2回。停電の原因解明とグールの退治を依頼された一行は現地に向かうが……

アーカム計画

文■坂東真紅郎/アーカム・メンバーズ

祝!『クトゥルフ・ダークエイジ』増刷! 舞台は、ヨーロッパ中世・暗黒時代(ダークエイジ)。異色中の異色作、剣と魔法のクトゥルフが、この秋再び日本を席巻する!

ガンドッグ

監修■狩岡源 文■西上柾

「カルト集団としてのテロリスト」について、マインドコントロールと脱洗脳をシナリオでの扱い方、サンプル・カルトデータ、NPCデータ、TRSなどとともに解説する。

神我狩

文■力造 画■しずまよしのり

かなりの強さを誇る高レベル帯の妖怪系モノノケの追加データを多数紹介する。GMはこれらのモノノケをシナリオに登場させ、モノノケたちの特徴を生かしてみてほしい。

深淵

文■朱鷺田祐介(スザク・ゲームズ) 画■田口順子

『深淵』第三版の制作作業について報告しつつ、第三版で改訂すべき箇所を考察していく開発日誌「黒い森の祠にて」を掲載。読者の皆様からのご意見もお待ちしています!

ブラッドムーン

文■齋藤高吉(冒険企画局) 画■伯父

より危険で強力なモノビースト上位種を紹介。こいつらを野に放って、慢心気味で緊張感が薄れてきたベテランハンターたちを、新たな恐怖のどん底に陥れてやるのだ!

ビギニングアイドル

文■平野累次(冒険企画局) 画■国府田ハヤト/七式サジ

『チャレンジガールズ』と『ロードトゥプリンス』を使って男女混合で遊ぶことができるシナリオ「目指せ! 銀幕スター!」を紹介。アイドルたちが映画撮影に挑む!!

インセイン

文■魚蹴(冒険企画局)

シリーズ次回作となる『インセインSCP』。でも「SCP」って何なの? 普通の『インセイン』とどう違うの? 謎に包まれた新サプリメントの正体が、今明かされる!

サタスペ

文■河嶋陶一朗、池田朝佳(冒険企画局) 画■速水螺旋人/吉井徹/落合なごみ(冒険企画局)

アドバンスドカルマをテーマに、追加の異能と代償、新たなジオラマ&た血戦プラン、速水螺旋人の1ページコミックを掲載する「罪業者十三番勝負」。第七回は「用心棒」!

迷宮キングダム

文/画■砂時計週報 日本語版制作スタッフ

百万迷宮でもっとも読まれている新聞「砂時計週報」の日本語版をお届け! 4コマ漫画や追加データなど、アナタの『まよキン』ライフをバラエティ豊かに彩ります!

●ボードゲーム

ボードゲーム・ジャンクション

フィンランド年間ゲーム大賞2015のストラテジーゲーム部門受賞作『ニューヨーク1901』のリプレイ。美しいボードで高層ビル建設を競う、短時間で遊び応えのある好ゲームだ。

●コミック

スピタのコピタの!

作画■緑一色

緑一色が体験したセッションを、コミックで明るく楽しくレポート! 今回は『ウタカゼキャラバン』のレポートに加え、別卓として「JGC2015」レポートも掲載!