Role&Roll Vol.41表紙イラスト■ 緒方剛志

vol41

深淵 第二版 ようこそ、運命の劇場へ

文■朱鷺田祐介(スザク・ゲームズ) 画■田口順子/藤井英俊

伝説のダーク・ファンタジーRPG『深淵』に、ついに待望の第二版が登場!!

  • 発売日■ 2008/2 定価■ 998円
  • 編集■ アークライト 出版■ 新紀元社
  • ISBN■978-4-7753-0607-9

第1特集:深淵 第二版 ようこそ、運命の劇場へ

文■朱鷺田祐介(スザク・ゲームズ) 画■田口順子/藤井英俊
伝説のダーク・ファンタジーRPG『深淵』に、ついに待望の第二版が登場!! 「夢歩き」と「運命カード」によって作り出される、ストーリーテリングを重視した独特のセッションスタイルの魅力を伝えるリプレイを掲載。さらに、テンプレート3体も掲載しているぞ!

RPGサポート記事

六門世界RPG

監修■安田均 作■加藤ヒロノリ 文■杉浦武夫 画■日野慎之助
マールの結婚で幕を閉じた前回から3年。アレクセイは次なる布教の任地、迷宮都市メルラルズへと向かう。前作『ラプソディ』につながる、『オーバード』最終エピソード開幕!

アーカム計画

文■坂本雅之 画■原友和
19世紀末から20世紀初めにかけて、まだ未知の領域であった中央アジアを目指した男たちがいた! 好評だった『R&R Vol.37』の「アーカム計画」記事「日本人の探検」の第2回を掲載するぞ!!

異界戦記カオスフレア

監修■鈴吹太郎/F.E.A.R. 文■三輪清宗 画■合鴨ひろゆき
三千世界を大きく揺るがすキャンペーンシナリオ第1回。造物主の力を得て反旗を翻した震龍将ラハブによりイルルヤンカシュは囚われの身に。キミはオリジンとイルルヤンカシュを救うことができるか!?

ソード・ワールド2.0

文■R&R編集部 画■輪くすさが・真嶋杏次
各種族のラフイラストを大公開!! お馴染みの種族はともかく、タビットやルーンフォーク、ナイトメアは気になるところ。生まれ表の一部も掲載するので、イメージが広がるはずだ!

ガープス

文■スティーブ・ジャクソン 訳■江川晃
『ガープス魔法大全』で、不具合のあったページと、膨大な「前提条件表」の半分を掲載。前提条件表を使えば、『ガープス』がより遊びやすくなるし、見ているだけでさまざまなイメージが広がるはずだ!

デモンパラサイト

監修■北沢慶 文■力造・大井雄紀 画■洋武
3月末発売の、独立型サプリメント『鬼御魂』。その魅力を紹介するリプレイの、前編を掲載。前編とはいえ、いろいろと気になる情報が盛り込まれているので、要注目だ!

すくぱに♪

文■沢見剛 監修■スタジオ因果横暴 画■P-ALPHA
イエローサブマリンから発売中の、高速プレイを特徴した学園ライトRPGのサポート・リプレイ第2回! 3人のPCたちが生み出すドタバタリプレイを読んで、このゲームの楽しさを体感しよう!

ウォーハンマーRPG

文■岡田篤宏(テーブルトークカフェDaydream)
英果てしなく続く『ウォーハンマーRPG』の快進撃! 今号では、『ウォーハンマーRPG』のシナリオ群についてと、ウォーハンマーらしいシナリオを作成するためのヒントを解説するぞ!

迷宮キングダム

文■河嶋陶一朗、齋藤高吉(冒険企画局) 画■速水螺旋人
「百万迷宮 AtoZ」第四回のテーマは百万迷宮には欠かせない「Daedalist(迷宮職人)」!! そして、まだまだ続く「遊(や)るのはお前だ!」では、新たにデータ募集コーナーも開始。要チェックだ!

シルバーレイン

監修■トミーウォーカー 文■友野詳・篠谷志乃/グループSNE 画■トシヤ
人気のプレイ・バイ・ウェブ・ゲーム『シルバーレイン』が待望のTRPG化決定! ゲームシステムをグループSNEが作成することになった本作。今号では、気になる先出し情報を掲載しているぞ。

りゅうたま

監修■岡田篤宏/テーブルトークカフェDaydream 文■猫月みあ 画■永盛綾子
「月刊・りゅうたま街ガイド」と冠して、りゅうたま世界の街を紹介。今号は、「古都キララサカ」を大特集! パーティの次の目的地は、ぜひキララサカの街へ!

真・女神転生TRPG

監修■朱鷺田祐介(スザク・ゲームズ) 文■西上柾 画■黒百合姫
好評リプレイ「退魔生徒会シリーズ」で追加された、ペルソナ使いなどのルールやデータ類を「クラス・システム2.0」や「コミュニティ」ルールに対応させるパッチ記事「聖華学園退魔生徒会2.0」を掲載!

シャドウラン

文■朱鷺田祐介(スザク・ゲームズ)
翻訳が決定された上級ルールブック『オーグメンテーション』を紹介! 新たなサイバーウェアやバイオウェア、ナノテクといった最先端技術がついに明らかにされる。エッジを走りたければこれを読め!

ナイトメアハンター=ディープ

文■小林正親 画■kaji
悪のナイトメアハンターである「ハーメルン」。しかし、中には「良心」を持ったまま、ナイトメアを操る者も存在する。今回は、そうしたPCとしてプレイできる「良心あるハーメルン」の作成法を紹介する!

コミック

スピタのコピタの!

作画■緑一色
緑一色が体験したイベントやセッションを、コミックで明るく楽しくレポート! 今回は、完全日本語版が発売された、『ルーンバウンド』の拡張セット『恐怖の島』を紹介。

ボードゲーム

ボードゲーム・ジャンクション

エッセンの新作ゲーム紹介第3弾。近作の評価が高い、旬の中堅~若手デザイナーの作品をピックアップ。この中に、2008年のゲーム大賞が存在するかも!?

その他

Brand New Games

各社から発売される新作情報や関連情報を掲載。