Role&Roll Vol.94表紙イラスト■ 緒方剛志

RR-V94

『スピタのコピタの!』100回記念!! 百足(ひゃくそく)の足は死して僵(たお)れずスペシャル

『Role&Roll』刊行以来、一度も休まずに続いてきた「スピタのコピタの!」。その100回を記念して、これまでの「スピタのコピタの!」を編集部との座談会で振り返る。また、栄えある100卓目となるコミックは増ページのうえ、緑一色が『シノビガミ怪』のGMにチャレンジ。さらにそのシナリオも掲載するぞ!

  • 発売日■ 2012/7/10ごろ 定価■ 1260円
  • 編集■ アークライト 出版■ 新紀元社
  • ISBN■978-4-7753-1039-7

特集:『スピタのコピタの!』100回記念!! 百足(ひゃくそく)の足は死して僵(たお)れずスペシャル

『Role&Roll』刊行以来、一度も休まずに続いてきた「スピタのコピタの!」。その100回を記念して、これまでの「スピタのコピタの!」を編集部との座談会で振り返る。また、栄えある100卓目となるコミックは増ページのうえ、緑一色が『シノビガミ怪』のGMにチャレンジ。さらにそのシナリオも掲載するぞ!

RPGサポート記事

異界戦記カオスフレア Second Chapter

監修■鈴吹太郎/F.E.A.R. 文■小太刀右京/三輪清宗 画■合鴨ひろゆき

ハウツー連載「なぜなに未来侵略」では、「シーンの進行」について解説。もちろん他のシステムでも参考になるぞ。世界設定解説では「コラプサーの使う魔法」について解説!

ブラッド・クルセイド

作■齋藤高吉(冒険企画局) 画■伯父

新リプレイ「地獄のエルドラド」連載開始! アマゾンを舞台に、9歳のころのウィルヘルミナ湖東がナチス残党を駆り立てる!!初めての“吸血鬼狩り(おつかい)”が開幕!

アーカム計画

文■坂東真紅郎/アーカム・メンバーズ 画■原友和

3~5人の作成したばかりの探索者でプレイすることを想定した、『クトゥルフ神話TRPG』と『クトゥルフ2010』に対応したシナリオ「深海の悪魔」を掲載。

深淵 第二版

文■朱鷺田祐介(スザク・ゲームズ) 画■田口順子

『深淵』における魔道書や魔族の呪いを紹介する「ラホールと魔法の本」。ネイサンの幼馴染みの魔導師候補生カリーナが、学院の調査で、魔道書の閲覧を求めて館を訪れる。

シノビガミ

文■河嶋陶一朗(冒険企画局) 画■七原しえ

『シノビガミ怪』で新たなる敵役として登場した妖魔。今回は、「シノビガミ」の世界で蠢く、有名な妖魔をいくつか紹介する、追加データ+シナリオフック記事だ。

ソード・ワールド2.0

作■北沢慶 画■秋津たいら

ルキスラ帝国の若き皇帝──ユリウス。その皇帝がヘザーに依頼したのは哀しき聖戦士の退治だった!? いま、聖戦士としてのヘザーの資質が試される!!

シャドウラン 4th Edition

文■朱鷺田祐介(スザク・ゲームズ)

「シャドウランのGMとシナリオ作りは難しい!」というあなたのために贈る、ミニ・シナリオを絡めたシナリオ作成/運営講座「ワンナイト・ビズ」の第3回!!

サタスペ

文■河嶋陶一朗、池田朝佳(冒険企画局) 画■速水螺旋人

お題に沿ったシナリオと追加ルール、速水螺旋人のイラストコラムを掲載。今回のお題は「宿」。亜侠が働くホテルで怪しい客が起こすトラブルを解決せよ!

エクリプス・フェイズ

文■朱鷺田祐介(スザク・ゲームズ) 協力■『エクリプス・フェイズ』翻訳チーム

Vol.92掲載の体験版「ヘリオンズ・エッグ」に掲載された簡易ルールとデータを使用してプレイできる、連作ミニ・シナリオ&データ・サポート記事の第2回!

迷宮キングダム

文/画■砂時計週報 日本語版制作スタッフ

百万迷宮でもっとも読まれている新聞「砂時計週報」の日本語版をお届け! 4コマ漫画や追加データなど、アナタの『まよキン』ライフをバラエティ豊かに彩ります!

霊障都市捜査ファイル

文■朱鷺田祐介(スザク・ゲームズ)

新宿で司書の死体が発見される。犯行声明を出したのは、表現の過激化する出版物に対して過激な反対運動を行なう思想集団。しかし、その裏にはさらなる霊障の存在が。

バルナ・クロニカ

文■小林正親

突如として蔓延した屍病により、大荒野南部は感染した者は屍人の脅威に覆われた。短編シナリオ『屍人たちの夜明け(Dawn of the Dead)』を掲載!

ブルーローズ・ネクサス

監修■朱鷺田祐介(スザク・ゲームズ) 文■西上柾 画■有谷まほろ

東京上空に突如出現した四次元立方体。これはAugmented Reality(拡張現実)によるものなのか、それとも……? 技術の進化は、陰謀の高度化も招くのだ。

●コミック

スピタのコピタの!

作画■緑一色

緑一色が体験したセッションを、コミックで明るく楽しくレポート! 今回は、100卓記念として、緑一色によるGMリベンジ企画『シノビガミ怪』を増ページでレポート!

●ボードゲーム

ボードゲーム・ジャンクション

ドイツゲーム大賞候補作と、2012年のニュルンベルク見本市で出た新作を紹介! 中でも上級ゲーム大賞にノミネートされた『村の人生(Village)』に注目。

●その他

Brand New Games

各社から発売される新作情報や関連情報を掲載。