Role&Roll Vol.86表紙イラスト■ 緒方剛志

vol86

シャドウラン 4th Edition〈第六世界〉へようこそ

文■朱鷺田祐介(スザク・ゲームズ)/西上柾 画■菅原健/Klaus Scherwinski

2011年の12月24日といえば、『シャドウラン』の世界が〈覚醒〉し、〈第六世界〉のはじまりの日。そんな記念すべき日を前に、『シャドウラン』が再始動する!
まもなく発売となる新サプリメント『オーグメンテーション』を紹介!

  • 発売日■ 2011/11 定価■ 1260円
  • 編集■ アークライト 出版■ 新紀元社
  • ISBN■978-4-7753-0966-7

特集:シャドウラン 4th Edition〈第六世界〉へようこそ

文■朱鷺田祐介(スザク・ゲームズ)/西上柾 画■菅原健/Klaus Scherwinski
2011年の12月24日といえば、『シャドウラン』の世界が〈覚醒〉し、〈第六世界〉のはじまりの日。そんな記念すべき日を前に、『シャドウラン』が再始動する!
まもなく発売となる新サプリメント『オーグメンテーション』を紹介! その魅力的な内容と、追加されるデータによってどんなキャラクターが作成できるようになるのかを、サンプルキャラクター3体とともに紹介していくぞ!

RPGサポート記事

ソード・ワールド2.0

作■北沢慶 画■山根真人
ザカートの目的は、死の神ザールギアスを召喚し、セフィリア神聖王国を壊滅させることにあった! ロイは陰謀を防ぐことができるのか!? 「聖戦士物語」堂々完結!!

異界戦記カオスフレア Second Chapter

監修■鈴吹太郎/F.E.A.R. 文■小太刀右京/三輪清宗 画■渋沢佳奈/合鴨ひろゆき
「なぜなに未来侵略」は、「整合性」について。シナリオの整合性のとり方を紹介。世界設定解説は「オリジンにおける旅」。オリジンの旅人について解説するぞ。

パラサイトブラッド

監修■北沢慶 文■大井雄紀 画■新井テル子
年末発売予定の新サプリメント。その内容の一端に触れられるリプレイの前編を掲載。回復も可能な防御役、新共生生物スクトゥムの力が明らかに!?

シノビガミ

文■河嶋陶一朗(冒険企画局) 画■七原しえ
『シノビガミ怪』に続く、「シノビガミ 退魔編」の2巻『シノビガミ龍』のリプレイや追加データなどの情報をおとどけ。『シノビガミ』ファンにはうれしい情報もあるぞ。

ハンターズ・ムーン

文■齋藤高吉(冒険企画局) 画■伯父
期待の新作『ヴァンパイアハントRPG ブラッド・クルセイド』の続報! ハンターたちの獲物、吸血鬼について解説。モノビースト相手とは、ひと味違った狩りをどうぞ!

アーカム計画

構成■坂本雅之 文■寺田幸弘 画■トム・サリヴァン
「飛行するポリプ」のさまざまな能力はよく知られているものの、体構造や能力、歴史などすべてが謎に包まれている。今回はその知られざる秘密に迫ろう。

東京鬼祓師 鴉乃杜學園TRPG

監修■朱鷺田祐介(スザク・ゲームズ) 文■西上柾 画■齋藤晋
好評発売中のリプレイ『少年揺籃』に登場した「花札の化身」の設定や、原作に登場した謎に包まれた洞「龍珠堂」について解説。オリジナル設定作成の参考にもなるぞ。

ファイヤード!

文■友野詳+田中公侍 画■祁島セロ
今回は「ゲームマスターズ・ヒント」を掲載。ダンジョンものを遊ぶためのステージと、恋愛ものを遊ぶためのステージも収録! この幅広さを堪能してほしい!

深淵 第二版

文■朱鷺田祐介(スザク・ゲームズ) 画■田口順子
村育ちの平凡な少女アミイと、猫頭の魔族《猫の王》のちょっと不思議で、ちょっとおかしな旅を通して中原を紹介! 今回の旅では、ヴァルハン族の都ヴィーチェフを訪れる。

サタスペ

文■河嶋陶一朗、池田朝佳(冒険企画局) 画■速水螺旋人
お題に沿ったシナリオと追加ルール、速水螺旋人のイラストコラムを掲載。今回のお題は「通信」。いまや手放せなくなった携帯電話。亜侠にとっても命綱!?

霊障都市捜査ファイル

文■朱鷺田祐介(スザク・ゲームズ)
現代刑事ものには銃器がつきもの。霊障にも、銀の弾丸は有効だ。今回は、「霊障都市捜査ファイル」における銃器について、追加ルールやデータとともに解説するぞ。

バルナ・クロニカ

文■小林正親
「PCが騎乗できる動物」たちの紹介と、それらの動物に騎乗するための追加ルールである[騎乗ルール]を紹介。この追加ルールを採用するか否かはGMが決定すること。

迷宮キングダム

文/画■砂時計週報 日本語版制作スタッフ
百万迷宮でもっとも読まれている新聞「砂時計週報」の日本語版をお届け! 4コマ漫画や追加データなど、アナタの『まよキン』ライフをバラエティ豊かに彩ります!

コミック

スピタのコピタの!

作画■緑一色
緑一色が体験したセッションを、コミックで明るく楽しくレポート! 今回は『ルーンバウンド』の世界を舞台にしたデッキ型カードゲーム『ルーンエイジ』を紹介するぞ!

ボードゲーム

ボードゲーム・ジャンクション

過去に紹介しきれなかった、ドイツ以外で発売された傑作ボードゲームを紹介。「ゲームを斬る」では、今年のエッセンSPILEの様子を安田均が最速レポート!

その他

Brand New Games

各社から発売される新作情報や関連情報を掲載。